カテゴリー
サービス内容 パンク-サイト機能 フランチャイズ 自転車パンク三鷹市 自転車パンク修理 出張 自転車パンク修理吉祥寺 自転車パンク武蔵野市

パンク-タイヤ ビジネスモデル(4)

パンク-タイヤ ビジネスモデル(4)

パンク-タイヤは、自転車パンク出張サービスを提供します。
フロントエンドのブログとバックエンドのサイトから構成されています。

パンク-タイヤ ビジネスモデル サービス提供者→エリア確定→顧客確保

パンク-タイヤのブログは、AWSのAmazon Lightsailで構築されています。

パンク-タイヤ フロントエンド

Amazon Lightsail は、AWSが提供しているVPS(Virtual Private Server:仮想プライベートサーバー)サービスです。
Amazon Lightsailは、パッケージごとに月額固定料金が定められています。

料金は月額最低3.5ドル(Linux/Unix)から最高240ドル(Windows Server)まで14通りのプランがあります。

料金は、
メモリ(RAM):512 MB
CPU:1コア
ストレージ:20 GB(SSD)
データ転送量
静的IPアドレス
DNS管理

などがすべて含まれたものです。
プランごとに、最大のデータ転送量も決まっており、規定の量を超過すると追加料金がかかります。

パンク-タイヤの仕様は、以下の通りです。

512 MB RAM、1 vCPU、20 GB のSSD
サーバー:Apache
サーバーサイドプログラミング言語:PHP
データベース:MySQL

CMS:WordPress
東京、ゾーン A

パンク-タイヤ フロントエンド WordPress

今後の展開

  1. 吉祥寺駅周辺の三鷹市、武蔵野市を対象にサービス開始
  2. サービス提供者(パンク修理スタッフ)を募集
  3. 並行して、フランチャイズ展開開始、加盟店(オーナー募集)募集。お気軽にご連絡ください。

会員登録は、こちらから

パンク-タイヤでは、先着50名の新規会員登録者の方に1,000ポイント付与中です。

パンク-タイヤ ビジネスモデル(5)